コラーゲン入りマスクで目の下のたるみを快適に改善できる

コラーゲン入りのマスクが結構効きました!

目の下のたるみを改善を考えました。そのままにしておいてもなかなか改善はできないだろうと考え、対策方法を考えました。やはり、加齢と共に肌の水分などが減少しているから、たるみが起きるのではないかと思うのです。

 

その肌のたるみは、どうも弾力が減少していると考えました。その弾力が減少を改善するには、やっぱりコラーゲン不足を補える保水効果の高いマスクを付けて補おうと思いました。

 

友達に聞いたところ、保水力がかなり高く、そのプルプルの状態が長時間続くというのが良いコラーゲン入りのマスクが売っているというので、それを買うことにしました。

 

目の下のたるみはまるで2重のヒダのようになっているのが困ります。その酷いたるみを改善するには、コラーゲン入りのマスクを顔を綺麗に洗います。それから肌にマスクを付けては時間をおきますと、より浸透しては改善しました。コラーゲン入りのそのマスクを20分以上から30分ほど付けておきます。

 

すると、目の下に弾力が蘇るのです。1回では駄目なので、毎日続けることがポイントでした。寝る前にお風呂から上がり、それからマスクを付けます。

 

そして、サントリーのリフタージュを飲みました。そのリフタージュを1日に1本を飲むようにするのがポイントです。これもそのマスクを付ける前に飲みます。そして、たっぷりの睡眠を取るようにしました。

 

目をあまり使わないようにするのもポイントです。パソコンやテレビを見るのも3時間までとし、後は目を休めることにしたのです。

 

こんなことをやっていたら、半年ほどでその目のたるみも少し改善してきました。よりその目の下のたるみを改善したい時には、コラーゲン入りのローションを塗りました。なかなか目の下のたるみにはコラーゲンが効くなと感じました。